2010年12月31日

淡路島・鳴門のうずしおクルーズ(その3)

12月29日 「プチホテル山」の朝だよ。
お家以外で夜を過ごすのは1年ぶりだけど、
パパ・ママさん、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちが一緒に寝てくれたので、
ぐっすり眠っちゃった。

パパさんが、僕をつれてホテルのドッグランに連れてってくれたよ。
最初にホテルの散歩道から瀬戸内海を見たよ。
ちょっと寒かったけれど朝の空気が爽やかで、眺めもいいし気持ちがよかったー
P1020533.JPG

最初に行ったドッグランは、ホテルの近くにあって海が見えるんだ。
わんこは僕ひとり。貸し切りだぁ!
P1020532.JPG

P1020531.JPG

こちらは、もうひとつのドッグラン。
ホテルより少し下がったところにあるんだ。
ホテルが上のほうに見えるでしょ。
P1020536.JPG

さらに、山を下がって海岸まで散歩したんだ。
波にはなれていないので、ちょっとびっくり
P1020538.JPGP1020539.JPG

P1020540.JPG

散歩から帰ってから朝ご飯を食べに行ったよ。
昨日と同じくハッピー君がお出迎えしてくれたんだ。
DVC00046.JPG

朝ご飯を食べてると、ハッピー君がお姉ちゃんの隣の椅子にちょこ〜んと座ってきた〜
何か食べたそー
DVC00050.JPG

パクッ! 朝ご飯食べられちゃった!
DVC00048.JPG

朝ご飯も終わって、ホテルをチェックアウト。
お泊まり楽しかったし、お料理も美味しかったよ。
ハッピー君、ずっと元気でいてね。さよなら〜
DVC00047.JPG

ホテルを後にして、次にホテルのお母さんが経営している、
淡路島のドッグカフェに行ったよ。
まだできたばっかりなんだって。
P1020545.JPG

みんなで、紅茶とチーズケーキのセットをたのんだよ。
P1020544.JPG

僕の分は、お店の人がわんこケーキをサービスしてくれた。
超うれし〜 ありがとう。
DVC00053.JPG

これで、淡路島・鳴門のうずしおクルーズの日程は終了。
いよいよお家に帰るんだ。
高速道路をひた走り。
P1020547.JPG

P1020549.JPG

P1020550.JPG

ほとんど渋滞に巻き込まれることなく無事お家につきました。
延べ2日間で運転したのはパパさん約900q、お兄ちゃん約400q、
ママさん約250q、合わせて1550qを走りました。
僕も、疲れた〜

これは、淡路島のお土産で〜す。
P1020552.JPG













ニックネーム るい at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡路島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

淡路島・鳴門のうずしおクルーズ(その2)

12月28日 淡路島のお泊まりは、瀬戸内海が見渡せる山頂にある「プチホテル山」だよ。
わんちゃんのいるお客様だけが泊まれるんだって。楽しみだなぁ!
これは、ホテル山頂まで上がっていく入り口の門だよ。
P1020541.JPG

クルマで坂を上がっててっぺんがホテルのエントランスだよ。
P10205432.JPG

ホテルに付いてから、近くの弁天島にクルマで行ってみた。
下の写真は、ホテルのドッグランから見た弁天島。海の先にちょこんと突き出たところだよ。
P1020534.JPG

そこに、ネコちゃんがいたよ。
お姉ちゃんがだっこして遊んだよ。
僕のおやつもあげていた。ずるーい。
お姉ちゃんはネコちゃんも好きなんだ。
このネコちゃんはなつっこくってかわいいって言ってたよ。
P1020516.JPGP1020518.JPG

僕が近づくとフーってされちゃった。
わんこはきらいなのかな〜
P1020519.JPG

ホテルに戻って、パパさんたちはお風呂に入ったよ。
そして、いよいよ夕ご飯で〜す!
レストランでは、看板犬のハッピー君がお迎えしてくれたんだ。
紀州犬と柴犬のMixで、毛の色は雪のように真っ白。
僕よりずっと大きくて6歳。1つ年上のお兄ちゃんなんだ。
ホテルが出来てからずっとここにいるんだって。
おとなしくてとっても優しいよ。
そうそう、夕ご飯のときの一緒にいたわんちゃんは、ミニチュアダックスフンドとチワワだったよ。お行儀がよくてとっても静かだったよ。
P1020520.JPG

お料理は、瀬戸内海のたこやタイなどの新鮮な海の幸がでたよ。
パパさんたちは、淡路島の地ビールを飲んでたよ。
ヒラメや寒ブリ、生たこのお刺身・・・、
☆しまった! 食べてから写真を撮るのに気がつきました〜 お見苦しい点お許しください。(以下同じです。あせあせ(飛び散る汗)
P1020521.JPG

鯛宝楽焼だよ〜
僕も少しもらったけど、鯛の味がしっかりでていて美味しかった〜
P1020522.JPGP1020523.JPG

その他、たこ刺し、たこの天ぷらなど、お腹いっぱいいただきました。
DVC00037.JPG

DVC00038.JPG

DVC00044.JPG

僕もいっぱいいただいちゃいました。
DVC00045.JPG

あ〜ハッピー君も食べにきたぁ!
DVC00043.JPG

夕ご飯を食べ終わったら眠くなってきちゃった。
なにしろ、夜中はクルマの中だったからね、よく眠れなかったんだ。
ママさんが、僕がいつも使っているプーさんタオルを敷いてくれたよ。
その上にくるくるぺったんってなって、横になったよ。
P1020526.JPG

すぐにグーグーしちゃった眠い(睡眠)
P1020527.JPG

るいも長旅で、ちょっと疲れていたのかな。
寝ているときに夢をみて寝言をいってました。
さてさて、翌日の様子は「その3」で。
by るいママ
















ニックネーム るい at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 淡路島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡路島・鳴門のうずしおクルーズ(その1)

12月27日PM10時 
さぁ〜待ちに待った淡路島へ鳴門のうずしおを見にクルマで出発だぁ!
僕はあまり海を見たことがないので、楽しみで〜す。
パパさんが、ほとんど高速でいけるよって言っていた。
まずは、パパさんの運転で出発。途中でお兄ちゃんとママさんも運転を交代していたよ。
首都高は、混んでいたけどほかは順調。でも走っているのがほとんどトラックで少しこわかった。
でも、真夜中に運転手さん一生懸命ものを運んでるんだ。大変なんだな〜
安全運転で頑張ってね。

家から出発してずっと真っ暗だったけど明石海峡大橋を渡ったら(約9時間700q弱)、ちょうど朝日が出る時間だったよ。
海からの日の出が見られて超ラッキー!
P1020484.JPG

P1020478.JPG

海に架かる明石海峡大橋を渡って淡路SAで、一休み。
ここには、観覧車もあるんだよ。ふつうはSAにはないよね。びっくりした。
P1020485.JPG

淡路SAから、今渡った明石海峡大橋をみたよ。お日様も昇ってすっかり明るくなったよ。
P1020483.JPG

さ〜て、鳴門のうずしおを見に福良港を目指して神戸淡路鳴門自動車を南下。
港についたよ。

ちょっと早くつきすぎたので、港のまわりを散策。
近くの福良八幡神社まで行ったよ。
まず、参道を上がって。
P1020488.JPG

いつもどおり狛犬さんにあいさつして。
P1020493.JPG

神社の前でパチリ。来年もいいことありますよ〜に!
P1020490.JPG

神社からは、港の町が一望できるんだ。
P1020495.JPG

お兄ちゃんお姉ちゃんは待ってる間、足湯につかっていたよ。
IMGP4174.JPG

いよいよ、お船(日本丸)に乗って、うずしおを見にいくぞ〜
僕はペットカートに乗って準備したよ。
P1020496.JPG

IMGP4177.JPG

えっ?、カートの幌もするの〜 息苦しいよ!
IMGP4181.JPG

鳴門海峡から大鳴門橋が見えるよ。
P1020499.JPG

どれどれ僕にもよくみせてよ〜
IMGP4186.JPG

橋に船が近づくと、うずしおが見えるようになってきたよ。
P1020501.JPG

なんか、ぐるぐる目がまわってきた。
でもお船に乗れて、うずしおが見られてとってもうれしかった。
P1020506.JPG

P1020507.JPG

次は、クルマで大鳴門橋を渡って鳴門公園に行ったよ。
公園のてっぺんからは、橋がよーく見えたよ。
P1020513.JPG

IMGP4188.JPG

みんながお土産を買っている間、店頭のベンチでパチリ☆
P1020508.JPG

さーてお腹もすいたし、眠くなってきたので、今日お泊まりする「プチホテル山」に向かったよ。
その様子は、また後で。
















ニックネーム るい at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする