2014年09月13日

銀座栃木屋本店葉月コースでディナー 

2014年9月3日(水)晴れ

またまたパパの食べ歩きです。なので説明はパパで〜す。
栃木県の食材をふんだんに使ったお料理を提供する銀座栃木屋本店でパパが会食があったので、その時のお料理を紹介します☆

銀座栃木屋本店では、栃木県各地域の四季折々のメニューを提供していますが、今回は“とちぎ旬野菜”と“さくら市の鮎”を贅沢に使った葉月コースをいただきました。

まず銀座栃木屋本店に向かう時の銀座の夕暮れの風景です。
2014_0903_173428-IMG_20140903_173429.jpg

まずはビールで喉を潤しましたビール
暑い時期のビールは最高ですね〜♪
2014_0903_184647-IMG_20140903_184647.jpg

それではお料理の紹介です。

☆前菜3品。鮎の甘露煮・那須の御養卵包み(さくら市)、うなぎの鉄板焼き夕顔とともに(さくら市)、子鮎のエスカベッシュ(さくら市)
さくら市産の素材で揃えましたね。前菜から美味しくてメインの料理に期待が膨らみます。
2014_0903_184616-IMG_20140903_184618.jpg

☆スープ トウモロコシの冷製ポタージュ(さくら市)
毎度のことですが銀座栃木屋さんの冷製スープは絶品です。トウモロコシの甘さが際立っています。
2014_0903_185641-IMG_20140903_185641.jpg

☆シェフの一品 夕顔のフラン ゆず風味
夕顔はかんぴょうのこと。かんぴょうは干して使われるのが一般的ですが、生のかんぴょうで作ったフランのようです。
2014_0903_191022-IMG_20140903_191022.jpg

☆お魚 鮎のムニエル 檸檬とケッパーのバターソース(さくら市)
鮎は川魚特有の臭みがなく香りがよい魚です。骨までいただきました。
鮎の淡白な味に濃厚なバターソースの組み合わせが良かったです。
2014_0903_191701-IMG_20140903_191701.jpg

ここで足利市のココファームの赤ワイン(農民ロッソ)を。ココファームのワインは軽やかで爽やかな味です。
2014_0903_192304-IMG_20140903_192306.jpg

☆サラダ 新鮮とちぎ野菜のサラダ。人参をすりおろしたドレッシングが新鮮なとちぎ野菜を一層引き立てます。
2014_0903_193009-IMG_20140903_193011.jpg


☆お肉 那須牛のステーキ とちぎ旬の焼き野菜添え
2014_0903_194823-IMG_20140903_194823.jpg

☆お食事 鰻のひつまぶし(さくら市)、お味噌汁、香の物
さくら市でも鰻が取れるんですね。好物のうなぎと栃木産のお米がグッドマッチング。
2014_0903_200804-IMG_20140903_200806.jpg

2014_0903_201055-IMG_20140903_201057.jpg

☆デザート なしやぶどうはもちろん栃木産です☆ 
2014_0903_205029-IMG_20140903_205031.jpg

銀座の一流店にも負けない、味、ボリュームともとても満足なディナーでした☆♪
いつかママも誘ってあげるね。





ニックネーム るい at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 この日のるいパパさんは銀座で、さくら市づくしでしたね(笑)。足利市の「農民ロッソ」も登場してきて嬉しいですね。
 銀座の夕暮れの風景〜。いいなあ。
トウモロコシの冷製ポタージュ、那須牛のステーキとちぎ旬の焼き野菜添え・・・どれも美味しそうですね。
 今度、ぜひ我が家も足を運んでみたいです。
さくら市(旧喜連川町)と足利市は足利氏で繋がれた町でしたので、親近感がある町なのですよ。
 銀座栃木屋本店会食レポート、ありがとうございました♪
Posted by 愛パパ at 2014年09月13日 22:50
★愛パパ さま

栃木県のワインといえば足利のココファームですよね。ココファームのオープンカフェではわんこOKと聞いているので一度行ってみたいと思っています。

東京でも銀座は特別の場所ですよね。パパは銀座栃木屋さんは3回目ですがママは一度も行ったことがありません。気持ちは愛パパさんと同じです(笑)。

さくら市は足利市と関係があるのですね。栃木県の歴史も云われがたくさんあるんですね〜。
Posted by るいママ at 2014年09月14日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3695617
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック