2014年06月22日

鬼怒グリーンパーク白沢のポピー&白沢公園のせせらぎ

2014年6月1日(日)晴れ

ようやく6月のお散歩日記に入りま〜す。
6月1日(日)は宇都宮市の鬼怒グリーンパーク白沢のポピーの花を見に行きました。栃木県の中央を流れる鬼怒川を挟んで東側は秋になるコスモスの花が見事に咲き誇る鬼怒グリーンパーク高根沢があります。
真っ赤なポピーが見頃でよかったけど、朝の日差しがキツかったな〜。
IMG_6592.jpg

IMG_6593.jpg

IMG_6600.jpg

まだ朝8時前だけどかなり暑いよね。
IMG_6601.jpg

大きなポピーの花畑だね〜。
IMG_6603.jpg

IMG_6604.jpg

そろそろ木陰の芝生で休憩しようっと。
IMG_6608.jpg

一息して、近くの白沢公園に寄ってみようね。
IMG_6609.jpg

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*

鬼怒グリーンパーク白沢から白沢公園まではクルマで5程度の距離です。この公園に行くのは初めてだね。
IMG_6611.jpg

水車があるんだね。せせらぎの音が涼しく感じて心地良いね♪
IMG_6612.jpg

IMG_6613.jpg

せせらぎに沿って木道を歩いていくと、柳の木がそよ風にゆられていました。せせらぎのそばは気持ちがいいね〜☆
IMG_6616.jpg

IMG_6618.jpg

ニックネーム るい at 10:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 宇都宮市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 真っ赤なポピーのお花畑が見事ですね♪
水車や柳の木と下の小川が涼しそうですね。
この日は夏の暑さでしたね。
 二人ともいい笑顔♪ですね。
 同じ栃木県なのに足利とは随分、違う風景だなあと見入ってしまいましたよ(笑)。
Posted by 愛パパ at 2014年06月22日 11:59
★愛パパ さま

一面の真っ赤な花のポピーは壮観でした。黄色いポピーの花も可愛らしかったですよ。写真に撮るの忘れましたが(汗)

白沢公園はグリーンパークに行くときに見かけたので寄ってみました。小川のそばは熱気を奪うのか涼しいですよね☆

栃木県は広いので各地域で違う雰囲気ですよね。まだまだ知らない栃木へのお散歩に挑戦したいです(笑)。
Posted by るいママ at 2014年06月22日 15:54
毎回、素敵な場所ばかりで、楽しんでます。
必ず、花があるのも良いですね。
梅雨に入り、栃木は、大雨が続いてるようですね。
るい家の方も、大雨が大変ですか?
ニュースになると、ちょっと心配してます。
Posted by らんママ at 2014年06月22日 16:10
★らんママ さま

ご無沙汰で〜す。
梅雨の合間を縫っての土日のお散歩ですが、やはり花が咲いていたほうが楽しめますよね☆

ご心配いただいてありがとう☆
栃木では局地的な大雨で土砂崩れは避難勧告がでたりしています。るい家は何とか大丈夫ですがお散歩には苦労しています(泣)。
Posted by るいママ at 2014年06月22日 16:24
暑そうですねぇ。雨だけでなく、暑さも考えて散歩に出なくちゃいけないから大変かと思います。

日光〜鬼怒川と言えば、超有名な観光地の印象ですが、割と行きやすい位置にあるのでしょうか?
散歩で訪れる地名は知ってても、距離感がまったくないもので、、
一度、るいさくらお散歩マップ なーんてのを記事を追いながら作ってみたいな、、なんて思ったりしてー
(いつになりますやら)(笑)
Posted by ごま at 2014年06月23日 12:09
★ごま さま

さすがに真夏時の日中炎天下のお散歩は極力避けるようにしていますが、朝夕の比較的涼しい時間にはお散歩は必須ですね。
ま〜飼い主の責任でもありますからね〜。

この鬼怒川は鬼怒川温泉の下流に位置するので、県都宇都宮市の北部に位置してるい家からも20Kmちょっとなので苦にならない距離ですが、市内を通るので信号が多いのが難点かな。

お〜、作っていただけると、栃木県の地理が分かっていいかも〜。
でも余り無理しないでね(v^ー°)
Posted by るいママ at 2014年06月23日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3651159
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック